デモトレード

少額からも始められる?

投資とは、自分が今持っている資金を増やす行動のことです。
資金を何かに投じることによって、そこから利益が得られて結果として、最初の資金の何倍もの利益を得ることができるようになります。
したがって、投資には元手が必要になると考えている方は多いのではないでしょうか。

確かに、基本的に投資には資金が必要であることは事実です。
しかし、必ずしも全ての投資に関して、大きな資金を用意しなければいけないというわけではありません。

たとえば、FXの場合は、最初の資金が仮に少額であったとしても、十分取引を始めることが可能であり、さらに大きな利益を得る可能性もあるのです。
これは一体どういうことなのでしょうか。

その秘密は、FXではレバレッジをかけられるからです。
レバレッジにより、元の資金の数倍ものお金を取引につぎ込むことができます。
これによって、得られた利益はそのままあなたのものになります。
つまり、少額の資金を用いて、かなり大きな利益を得ることができるかもしれないのです。

レバレッジがどうして可能なのかというと、そもそもFXでは最終的に利益が確定した段階で決済が行われます。
たとえば、通貨を一度売ったり、買ったりしただけではお金の移動は起こらないのです。
売買を行い、利益が確定した段階で決済が起こるので、レバレッジのようなことが可能となっているのです。

注意としては日本ではレバレッジには制限がかけられています。
これは、レバレッジは利益が増える代わりに、リスクも増えるからです。
10倍の利益が得られる可能性があるということは、反対に10倍の損失が発生する可能性もあるということだからです。

レバレッジの制限を無くしたいのであれば、海外のFX業者を利用しましょう。
しかし、レバレッジはあまりにも高く設定してしまうと、リスクも急激に上昇してしまうので、避けたほうが良いでしょう。
レバレッジの制限があったとしても、レバレッジを使えないわけではないので、問題はありません。

Copyright(C) 2013 取り引きで迷ったら All Rights Reserved.